平成30年4月から入院時の食事が1食460円となり、今までよりも100円増額となりました。

数年前までは1食260円でしたが、短い期間で200円も増えています。

一日460円×3食で1,380円もかかってしまいます。

治療費は高額療養費制度があるので限度が決まっていますが、食事代や個室ベッド等は健康保険の対象外ですので全額自己負担となってしまいます。

入院すると収入が減り支出が増えますので、家族の生活を守るために医療保険や所得補償保険などの民間の保険で備えておきましょう。

組合でも保険を取り扱っておりますのでお気軽にお問い合わせください。