一人親方労災保険は静岡県中部建設業協同組合

お知らせ

  • HOME »
  • お知らせ

建設国保に加入している方へ

高齢受給者証、限度額適用認定証、特定疾病療養受療証の更新手続きが始まります。 該当する方はお早めに手続きしましょう。 >>> 詳しくはこちら

税金のクレジットカード払い

5月は自動車税の時期です。 昨年から所得税や法人税、自動車税などがクレジットカードで支払いができるようになりました。 クレジットカード払いのメリット ①自宅でスマホやPCで出来る。 ②ポイントが貯まる。 ③支払期日にお金 …

入院時の食事代が増額!

平成30年4月から入院時の食事が1食460円となり、今までよりも100円増額となりました。 数年前までは1食260円でしたが、短い期間で200円も増えています。 一日460円×3食で1,380円もかかってしまいます。 治 …

工具の防犯対策について

現場で使う工具の盗難が増えています。 電動器具や測定器などの高額なものが転売目的で狙われ、盗まれても自己所有の特定が難しく盗難届を出せません。 そこで防犯対策として「工具防犯登録」ができました。 製品の個体番号を登録して …

平成30年度の経営審査の日程

平成30年度の経審の日程表が静岡県のHPで公表されました。 経営審査を受ける方はご確認ください。 静岡県HPへ

第三者賠償責任の保険のご案内

先月から一人親方の第三者賠償の問い合わせが増えてきております。 仕事中の事故で「他人にケガをさせてしまった」「施主さんの物を傷つけてしまった」など、 第三者に対して損害を与えてしまう可能性があります。 労災保険や傷害保険 …

平成30年度から建設業の労災保険の料率が下がります

平成30年4月から労災保険の保険料が安くなります。 HPの一人親方労災の保険料表も更新しましたのでご確認ください。 一人親方労災のページ 市町村の国民健康保険も改正がありますので、保険料が高くなる方は建設国保と比較してみ …

平成30年4月からの国民健康保険の改正について

平成30年4月から国民健康保険の制度が変わります。 今までは市町村で運営されていましたが、4月からは静岡県が主体となります。 それに伴い、県が市町村ごとの保険料率を決めるので4月以降は保険料が高くなるかもしれません。 詳 …

社会保険の加入義務について

建設業の社会保険の加入が必須になってきています。 これからの静岡県発注の工事は二次下請以下についても社会保険加入となりました。 当組合でも社会保険加入へのご相談が増えています。 「健康保険」に加入していなくても「建設国保 …

国が5ヵ年計画で”建設業の人材確保・育成”を実施!

厚生労働省 建設労働者緊急育成支援事業では、建設技能労働者の確保・育成対策の一つとして、 必要な職業訓練(座学・実技講習+資格取得)を無償で実施した上で、建設業への就職支援を実施しています。 保有資格者を採用できますので …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 静岡県中部建設業協同組合 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.