一人親方労災保険は静岡県中部建設業協同組合

建設キャリアアップシステム

  • HOME »
  • 建設キャリアアップシステム

建設キャリアアップシステム(CCUS)とは

建設キャリアアップシステムとは、国土交通省が推進する、建設業に関わる技能者の資格・社会保険加入状況・現場の就業履歴などを登録・蓄積し、技能者の適正な評価や建設事業者の業務負担軽減に役立てるための仕組みのことです。

概要

技能者の情報(住所、氏名、社会保険加入状況、建退共加入の有無、保有資格、研修受講履歴など)をICカードに登録します。
事業者は商号、所在地、建設業許可情報を登録します。
工事現場へ入る際にICカードを読み取り、「誰が」「いつ」「どの現場で」「どのような作業に」従事したのか記録する仕組みとなっています。

登録するメリット
  • 現場経験や保有資格がシステムに蓄積されるため、技能の向上に努める技能者が適正に評価され、それを通じて処遇の改善につながる。
  • 建設業を一旦離れ再入職する際に、離職以前に習得した資格・研修や現場経験を客観的に証明できる。
  • 雇用する技能者の水準を客観的に把握できるため、優秀な技能者を抱える専門工事業者は発注者や元請企業にアピールできる。
登録する必要は?

国土交通省が推進しているため、将来的に現場に入るために必要になってくることも考えられます。
国土交通省の方針として、令和5年度から「あらゆる工事でのCCUS完全実施」を進めています。
      >>> 詳しい資料を見る

登録までの流れ

1.加入依頼者に書類を郵送します。

2.届いた書類に必要事項を記載し、返送してください。

3.書類に記入・押印をし、上記の必要書類と一緒に返送してください。

4.書類到着後、登録手続きを開始します。登録後、事業者ID、管理者IDを依頼者へ通知、発送します。

5.建設キャリアアップの利用開始。

※ 登録手続きは全国中小建設工事業団体連合会(全中連)が行います。

※ 組合員以外はご利用できませんので、組合員でない事業者は組合に加入する必要があります。

登録にかかる費用

建設キャリアアップシステムは「事業者」と「技能者」を登録する必要があります。

事業者の登録費用

登録費用は事業所の規模によって変わり、システム登録料と代理申請費用がかかります。

資本金登録料事務手数料
一人親方0円10,000円
一人親方以外の個人事業主6,000円10,000円
500万円未満6,000円11,000円
500万円以上 1,000万円未満12,000円13,000円
1,000万円以上 2,000万円未満24,000円15,000円
2,000万円以上 5,000万円未満48,000円18,000円
5,000万円以上 1億円未満60,000円23,000円
1億円以上 3億円未満12,000円28,000円

上記の他、管理者ID利用料として、1IDごとに11,400円/年を、一般社団法人建設業振興基金に支払う必要があります。

技能者の登録費用

技能者登録には「簡略型」と「詳細型」があります。
簡略型は本人情報、所属事業所、社会保険情報などを登録できます。
詳細型はそれに加えて学歴、資格、健康診断などの情報を登録できます。
レベル判定は簡略型では出来ないため注意してください。 >>レベル判定についてはこちら
※ 後で簡略型から詳細型への変更も可能です。

従業員数登録料
※一人当たり
事務手数料
※一人当たり(総額)
 1人~10人

  インターネット申請

  簡略型 2,500円

  詳細型 4,900円
  8,000円
 11人~20人  7,000円
 21人~30人  6,000円
 31人~50人  5,000円
 51人~100人  4,000円
 101人以上  3,000円

>> 手続きに関する詳しい情報は全中連のHPをご確認ください

お気軽にお問い合わせください TEL 054-282-3668 受付時間 9:00 - 17:30 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 静岡県中部建設業協同組合 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.